マイナー競技

「ダンベル何キロ持てる?」筋トレをコメディで届ける実用漫画

ダンベル何キロ持てる?

出典:Amazon

総合評価 C (まずはお試し読みで判断)

ダンベル何キロ持てる?がおすすめの人

  • 筋トレに関する知識を漫画で学びたい人
  • 筋トレのモチベーションを高めたい人
  • ジム入会したいけど迷っている人

本格的な筋トレをテーマに置いた作品で、筋トレに対する興味関心の強い人であれば読んだほうが良い。継続するモチベーションに繋がり、同時に筋トレ法の解説が役立ってくる

ただし娯楽漫画として考えると、筋トレをしない人や、読んでもやらない人には序盤で飽きる可能性アリ。コメディ色を強くし、作中の女子高生キャラのサービスショットで引き止めている気がしないでもないが(汗)

そのため、筋トレする人としない人で、本作の評価は変わってくる。ボケやツッコミなどもあるが、笑いの要素でいうと普通の漫画。

「ダンベル何キロ持てる?」のストーリー

©ダンベル何キロ持てる? 小学館

ダイエットのため近くのシルバーマンジムに行くことになった女子高生・紗倉ひびき。ジムには同じ学校に通う奏流院朱美も見学に訪れていた。

このシルバーマンジムはボディビルダーやプロ格闘家が集う本格的な筋トレジム。イケメンマッチョトレーナーである街雄鳴造との出会いを皮切りに、様々なキャラが登場。

女子高生を中心に筋トレを行っている漫画。筋トレのやり方を漫画を通して説明するなど、筋トレ本としても活用可。説明臭くならないようギャグを挟んだり、ちょいエロのセクシーショットを入れる工夫がなされている。

筋トレ本よりはモチベーション維持に役立つ

筋トレを一度でもやったことがある方には理解されると思うが、筋トレ関係の本で頑張っても続かない。なぜなら、一度読んでしまえば内容も変わらず、同じことの繰り返ししかないからだ。

こう言うと「筋トレ本はそういう役目だから仕方がない」「繰り返し同じことをやらないと筋トレにならない」というご意見も出てくるだろう。

ただ、よほどストイックな性格でないと、私のような三日坊主な人々には、挫折して終わるだけ。

その点、本作は漫画として何話も描かれており、毎回のように色んな筋トレが紹介される。漫画なので、筋トレのための情報を取りに行く認識も薄くなる。なのに読めば知識がついている。

こういう好循環が作用してくるため、筋トレに対するモチベーションが維持しやすい。筋トレを始めたい人には特に向いている。筋トレ本のあり方が問われる時代なのかもと、読んでいて思った。

ギャグやセクシーショットを過度に期待しなければ問題なし

ギャグはありがちなボケとツッコミで構成されている。他のギャグコメディと比較するとそこまで笑える感じはないが、だからといって完全に退屈するレベルではない。

漫画と筋トレ実用書の間を進んでいる作品なので、笑いを過度に求められても仕方がないだろう。エロを意識させるセクシーショットも頻繁で、これは好みが分かれるところなので過度に期待しないように。

以上のことから、筋トレに関心のある人を前提にした作品と呼べる。全く興味がなくても、筋トレを始めるきっかけになる可能性は十分にある。

試し読みすれば、本作との相性はすぐに分かるので、とりあえず読んでみてはいかがだろうか

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)

サンドロビッチ・ヤバ子, MAAM
607円(09/28 22:34時点)
発売日: 2016/12/19
Amazonの情報を掲載しています

-マイナー競技
-, , , ,

© 2020 面白い漫画.COM