アラサー事情は全てここに描かれてある『アラサーちゃん無修正』

ストーリー、ジャンル

アラサー世代にありがちな日常風景について、男女問わず描いた4コマ漫画作品。特に恋愛や性に対する感覚や実態が事細かに描かれており、まるで全てを悟ったかのように掘り下げて表現されている。当初は、はてなダイアリーで連載されていたが人気に火がつき出版となった。

男性向け雑誌「週刊SPA!」で掲載されているにも関わらず、購入者データの7割は女性とも言われており男女問わない人気作。

作者の峰なゆか氏の経歴も異色で、テレビ番組「恋のから騒ぎ」を経てAV出演など、以前から知っている人は知っている存在でもあった。ジャンルは作者独自の体験を交えて描かれるエッセイ4コマ。

男女の想いは「そこまで描かないで欲しい」

作者は女性なのに、なぜか男性の心理や気持ちをよく把握している。私からすると、「え!?そこまで女性って男の行動から見抜いているの?」と思うような事ばかりを4コマで再現されているから怖い怖い。

男性の女性に対する関わり方はもちろん、セックスに関する話など、もはや男性側の情報がダダ漏れ状態。「この場面で男は、こういった事を考えるよね あるある」と言えばいいのだろうか。男性が描いているのであれば何も驚く事は無いのだが、女性である峰なゆか氏が描いている事に恐れ入った。

そこまで描かないで欲しい。男性の手の内がバレてしまう。

私は、男性視点で述べているが、これは女性側も同じように思っている事だろう。作品からもわかるが、女同士の問題はかなりデリケートだと再現されている。女性は親友であっても互いにけん制し合い、いつも緊張状態にあるというか。さり気ない会話でも、女性の場合は裏の裏まで読んでいるといった内容はかなり面白い。

女性の性にまつわる裏話も、作者にAV経歴がある影響なのかかなり深いところまでさらけ出していると思う。ここまでさらけ出すと、峰氏が周りの人との関係で上手くいかなくなるのではと心配までしそうだが、それだけ身を削ってネタを世に放っている事に感謝すべきなのだろう

3頭身で描かれた絵のタッチが非常に可愛いのも魅力だ。どのキャラクターも可愛いが、やはり主人公のアラサーちゃんは素敵。スタイルの良さ、清楚な雰囲気で超美人をイメージさせるが、読んでいると意外と中身はそうでもなかったりする残念系ギャップにハマってしまう。

こんな人にオススメ

アラサー世代の人が読むと、「共感」の二文字しか出てこない。それほどズバ抜けてアラサーの意識を捉えている作品だ。特に独身で恋人のいない人には、胸を熱くさせる物が描かれている。恋愛に一生懸命だけど、努力の方向性を間違えている「プチ不幸な人」などにスポットを当てているところが面白い。

また、登場人物にリアリティを持たせるための設定がしっかりしているところも評価したい。「あるある」と言われるネタでも、やはり設定は大事であると私は思う。

ちなみに私は、キャラ設定も含めて”ゆるふわちゃん”が大好きだ。天使のようで、実は小悪魔チックな女性を上手く表現してくれていて素晴らしい。完全に私の趣味だが・・。

サブコンテンツ

このページの先頭へ